よくあるご質問

学校向け支援について

いただいた助成金から講師料を支払いたいのですが、源泉徴収等の手続きはどうすればいいのですか?

助成金から大学の講師や、研究機関の研究者などを招いて講演をしてもらったお礼として謝礼金を支払うときには、 源泉徴収を行い、所在地管轄の税務署への税金の納付が必要となります。下記「講師謝金の取り扱いについて」等を参照に、 各学校で源泉徴収を行ってください。
詳しくは管轄の税務署にお問い合わせください。

「スクールフォローアップ」の申請書をフォームで送付しようと思いますが、うまくフォームが立ち上がりません。どのようにして申請書を送ればよいかを教えてください。

大変ご不便をおかけしております。
ホームページ上の<申請書の送付は[こちら]をクリックしてください。>をクリックするとフォームが立ち上がります。また、各事業の募集要項にフォームのアドレスを記載しておりますので、そのアドレスにアクセスしますと、フォームが立ち上がります。そのフォームに申請書を添付の上、送信していただければ大丈夫です。

本校は一昨年度「スクールフォローアップ」事業の助成を受けましたが、今年度の「スクールフォローアップ」の申請はできますか?また、「フレッシュコンサート」の申請は可能ですか?

「スクールフォローアップ」「フレッシュコンサート」「奨励金」の3事業については、同一事業において選定後2年間は申請できません。したがって、「スクールフォローアップ」の申請はできません。 しかし、過去2年間に選定されていない事業については申請ができますので、「フレッシュコンサート」の応募は可能です。

日教弘事業の財源はどこから来ていますか?

公益財団法人 日本教育公務員弘済会(略称:(公財)日教弘)の教育振興事業(奨学事業、 教育研究助成事業、教育文化事業) 及び福祉事業は、教弘保険の契約者配当金により運営されており、日本の教育界に貢献しています。

会員向け支援について

私は教弘会員でしょうか?「祝金」の申請の資格はありますか?

既に会員の方には、2022年2月以降に「会員証」がご自宅に郵送されています。「会員証」がお手元に届いていない場合は、会員でない可能性が高いです。日教弘の会員制度については、ホームページのこちら、もしくはガイドブックの7~8ページをご覧ください。福祉事業の「祝金」は、日教弘会員とともに、教弘保険へのご加入が必要です。くわしくは、ホームページの「会員向け支援」(祝金)のページをご覧ください。

貴団体への入会を希望しております。入会方法及び入会に際しての要件等について教えてください。

弘済会への興味・関心を示していただきありがとうございます。日教弘会員入会資格については、ホームページのこちらをご確認ください。日教弘会員となるには、「入会申込書」を提出していただく必要があります。くわしくは、弘済会ホームページのこちらをご覧ください。なお、Webでの入会申し込みがスムーズです。

福祉事業の申請をしたいので、私が加入している保険について確認したいのですが、どちらに問い合わせすればよろしいでしょうか。

ジブラルタ生命保険の学校担当LC、またはコールセンター(0120-37-9419)までお問い合わせください。

福祉事業申請書に職員番号記入欄がありますが、私の職員番号はどこを見ればわかりますか。

公立学校勤務の方は、給与明細又は健康保険証等に記載がございます。公立学校ご退職の方は、現職時に使用されていた職員番号となります。私立学校、関係機関勤務の方は、弘済会大阪支部までお問い合わせください。

祝金の申請期限が過ぎていますが、申請出来ますか。

申し訳ございませんが、期限が過ぎたものは受付できません。

「出産祝金」申請をする時の添付書類について、今住んでいる住所と住民票記載の住所が違いますが、大丈夫でしょうか。

「出産祝金」申請時に添付いただく住民票については、会員様とお子様の親子関係のわかるものであれば申請いただけます。また、所属長の証明でも申請できます。

「健康サポート」は、大阪府教職員互助組合や共済組合で受診した(補助された)ものでも補助の対象になりますか。

検診としての5,000円以上の領収書がありましたら補助の対象となります。

1970年生まれですが、今年の「健康サポート」を受けられますか?

以前の「人間ドック受診料補助」では「生年区分け」を行ったことがありましたが、「健康サポート」ではそうした生年による区分けはありません。申請資格がございましたら、誕生年に関係なく申請いただけます。

◇保険料控除証明書が届かない。◇紛失してしまった。
◇住所を変更しました。◇保険の名義を変更したい。

ジブラルタ生命保険・コールセンターへ連絡をお願いします。0120-37-9419 または0120-37-2269 へお電話ください。
平日9:00~18:00 土曜日9:00~17:00

弘済会の損害保険に加入したいのですが、どんな手続きが必要ですか?

株式会社大阪教弘(06-6768-0632)へご連絡ください。損保事業担当者が説明・対応します。
平日9:00~17:00

日教弘事業の財源はどこから来ていますか?

公益財団法人 日本教育公務員弘済会(略称:(公財)日教弘)の教育振興事業(奨学事業、 教育研究助成事業、教育文化事業) 及び福祉事業は、教弘保険の契約者配当金により運営されており、日本の教育界に貢献しています。

指定宿泊施設について

指定宿泊施設利用補助について、他の団体が発行する宿泊利用券と併用は可能でしょうか?

宿泊先によっては併用可能な施設がございますので、宿泊先へ直接お問い合わせください。

1泊5,000円の補助の利用期間はいつですか?

4月1日~3月31日までの1年間です。

利用しなかった補助券はどうすれば良いですか?

当支部までご返送いただくと、補助券の取消を行いますので、再度ご申請いただけます。